上田幸司の【最速スマホアプリビジネス】アプリビジネスマスター塾が稼ぎやすい理由とは?評価・評判・レビュー

【追伸!特典追加!】上田幸司の【最速スマホアプリビジネス】アプリビジネスマスター塾が稼ぎやすい理由とは?評価・評判・レビュー

こんにちは、Killerです。



スマホをお持ちの方であれば誰もがスマホアプリを

ストアでダウンロードして、プレイされたことはあるでしょう。



ストアを開くと、新着アプリとか、

有料アプリ、無料アプリのランキングとか

気になるものがあれば思わずタップしてしまいますよね?



アプリストア



今回紹介するビジネスは、

アプリで遊びながらというものではなく、

こうしたスマホアプリを「作る側」に回って稼いでいく、

かなり面白いものです。



自分なんかでアプリ作れるの?とか

アプリって稼げるものなの?と率直な疑問があるかもしれませんが、

ハッキリ言って、初心者さんでも手頃にスマホアプリが作れるようになってますし、

作ったアプリを安定的に収益に結び付けるのが

今回紹介する上田幸司さんのアプリビジネスマスター塾です。



僕自身も上田さんのアプリ塾で、

アプリビジネスの経験と実績を積ませていただきましたし、

ネットビジネスの1つのキャッシュポイントとして

みなさんに是非実践していただきたいものです。



アプリビジネスマスター塾



【商材名】アプリビジネスマスター塾

【販売者】上田幸司

【販売会社】Dacoon株式会社

【価格】398000円

【入塾サポート期間】6ヶ月



>>アプリビジネスマスター塾の詳細はこちら

>>【NEW】新特典企画!脱弱者救済プログラムについて



アプリビジネスという得体の知れないビジネスについて




さて、アプリビジネスという言葉を聞いたときに、

みなさんはどういった印象を持ちますか?



確かにスマホ全盛期の今だからこそ

大きく稼げるポテンシャルを感じる一方で、

プログラミングができないとまともなアプリが作れないとか、

アプリを作れたとしてもブレイクする人間なんてほんの一握り。。。

なんてネガティブな感情もお持ちかと思います。



そもそも僕自身、このネットビジネスの世界に参入してから

ある程度の年月は経ちますが、

自分でアプリを作成してリリースして稼ぐ人なんてほとんどいませんし、

それがまさか個人でできるビジネスであると思いもしませんでした。




ネットビジネスで稼ぐとなると、通常はブログやSNSを運営して

アフィリエイトするとか、情報発信するとか

せどり転売、FX、株式投資を想像しますが、

ここでアプリビジネスと聞くと、

「どうせスマホブームに乗っかっただけの

稼げるように見えて稼げない、なんちゃってノウハウだろうなー」

と勝手に決めつけてしまいます。



アプリビジネスは一部のIT技術者だけに認められた

特権的なビジネスであると、

誰しもが心から思うでしょう。



しかし、今僕がこうしてこの上田さんのアプリ塾を取り上げているのは、

僕たちみたいなプログラミング技術がない人でも

安心して稼げるアプリを作れてしまうところにあるんです。




いざこうしてアプリで稼げるようになると、

当初、勝手にアプリビジネスを否定していたのが恥ずかしく感じますし、

なんでロクな検証もしないで、放置してたんだろ~と後悔してます。



僕のネットビジネスの収益としては主にアフィリエイトとか

転売、情報発信がメインだったんですが、

アプリビジネスとなると完全にフィールドの外で、

「得体の知れないものは寄せ付けない」と

どこかでメンタルブロックがかかっていましたね。



誰だってそうですが、未来がはっきり分からないものに挑戦することは

勇気のいることです。



僕がアフィリエイトで稼いでいなかった頃だって

本当にアフィリエイトが稼げるのか疑問でしかなかったですし、

当時僕はまだ北海道大学で学生をやってましたから

家庭教師とかでバイトしたり、講義のレポートやってたほうが

まだ有意義なんじゃないの?とうろたえてました。



今は上田さんのアプリビジネス塾をきっかけに

アプリでも稼げるようになったからこそ

こうして自信を持ってますが、

やっぱり何事も「きっかけ」がないと

不安がある中なかなか前に進めないと思うんですよ。



アフィリエイトの頃は、身近に存在した最前線でネットで稼ぐ師匠と知り合えたからこそ、

「アフィリエイトって稼げるんだなー」って確信できましたし、

アプリビジネスも、知り合いのネット起業家が

「上田さんのアプリ塾はコンテンツもサポートもしっかりしている」

とアドバイスいただいたからこそ挑戦を決意しました。



ネットで稼ぐためには、どこかで前に進む決断をしないといけません。

やはりその決断をするためには「きっかけ」が必要です。




アプリビジネスという未知なる世界に対して、

僕のこのレビューをきっかけに、どんどん足を踏み入れてほしいと思いますし、

稼ぎやすさだけで考えれば、どのビジネスノウハウよりも

アプリビジネスが一番かもしれません。



文章力とかマーケティングとかのスキルをあまり身に付けないで

簡単な作業だけで稼ぎたい方はこのまま読み進めてください。



僕がアプリスクールに入ったきっかけと、実践結果報告




改めて告白させていただきますが、

僕はこのアプリ塾の正真正銘のスクール生であり、

アプリビジネスで結果を出した人間のひとりです。




最初は上田さんのアプリビジネスは、

「進撃の錬金術」とか「ポケットビジネス」というオファーで知ってはいましたが、

いまいちビジネスモデルとしてピンとはきていませんでした。



しかしつい先ほども申し上げましたが、

ある親しいネット起業家の方が、

上田さんのアプリビジネスは誰でも簡単に再現できてしまうと

紹介していたのがきっかけで参加を決意しました。




僕はほかのネットビジネスでも収益がありましたし、

特別このアプリビジネスで人生を変えてやるんだ!なんて思ってませんでしたが

自分の中のキャッシュポイントの一つとして加えておきたいとは考えてました。



一切プログラミングはできない僕ですが、

ツールとかで簡易的にアプリ作成できて

稼げるみたいですので、

ほんとそのネット起業家の言葉を信じましたね。



実際に上田さんのオファー動画を見ても

アプリビジネスが稼ぎやすいことは

理がかなってますし、

稼げるアプリがテンプレートを当てはめて簡易的に作れるツールも

気になってました。


オファー動画は下のポケットビジネスのレビュー記事から観れます。
↓↓

上田幸司、いわきさんのポケットビジネスから観る、アプリビジネスの可能性とそのご連絡。




まずはこのアプリビジネスのノウハウはというと

「アップスタジオというツールを使ってアプリを作成した後、

アプリストアにリリースして、無料ダウンロードしてもらう」
という

自分がアプリのデベロッパー(開発者)になるというものです。



多くのユーザーにアプリを利用してもらって

そこで表示される広告料を報酬としていただくことになります。


要するに、作ったアプリが多くの人に

無料ダウンロードしてもらえばもらうほど

稼げるというわけです。



まー、結論から言わせていただきますが

難しいアプリスキルも面白いアイデアも一切必要なく、

簡単に稼げるアプリがリリースできてしまいますし、

僕の場合は、開始からわずか10日ほどで

毎月3万円の収益を発生できるアプリを作れてしまいました。




え?月3万円?とちょっと物足りなく感じる人もいるかもしれませんが、

これは作業したその月だけが3万円を獲得できるわけでなく、

この先ずっと毎月のように3万円が自分のところに入ってくるのです。



それもたった1つのアプリを作っただけで

これからずっと毎月3万円が入ってくるんですよ?



2年単位でみると、初めに作ったそのアプリ1つで

総額3万円×24ヶ月の72万円の累計報酬です。



スマホに変わるような大きな技術革新が20年後に起きると仮定すると、

それまで累計720万円の報酬をそれ1つで上げてくれます。



アプリは本当収益の変動は受けなく、

資産価値が下がりにくい、最強の収益装置なんです。



しかも特別な資金とか開発費は必要なく、

このスクールに揃ってるコンテンツ一式で

全てお金がかからず出来上がります。



アプリビジネス流れ



資産ブログと呼ばれているものであっても

定期的にメンテナンスや更新は必要になりますが、

アプリの場合だとリリースしてしまえば

メンテナンスすらしませんし、完全放置ですw




これこそが僕がアプリビジネスをおススメする一番の理由であり、

僕が最強の収益装置と言わしめる所以です。



今では僕は作成したアプリは10個近くまでのぼり、

毎月30万円~40万円は安定的に得られています。


それも何をしなくてもです。


今では慣れてきて、1個のアプリを作るのに

どんなアプリを作るかのリサーチからツールの起動、

コンテンツ作成、リリースまでわずか5日でできてしまいます。



その5日もガッツリ集中して取り組んでるわけじゃなくて、

他の仕事の合間とか、遊びの合間を縫ってですw



この先からは何故アプリビジネスがこれほどまでに

簡易的に再現できてしまうのか、

実際にどういった作業をしていくのか詳しく見ていきますが、

その前に上田さんのアプリビジネスについて

きちんと中身を知らないのに批判しているレビューブログが多いので

ここで喝を入れさせていただきます。



まあ、普通に考えて何も実践とかしてない人が

勝手にこのアプリスクールを否定しているのは意味不明ですし、

実践した僕からしたら面白くないですよ。



決めつけのレビュー記事に要注意




上田さんのこのアプリスクールの正式名称は

「アプリビジネスマスター塾」というもので、

このキーワードを使って、検索エンジンに表示させているブログを多数みかけますが、

どれも「アプリビジネスは初心者は無理」とか

「面白いアイデアでアプリが作れる人じゃないと稼げない」といった

ネガティブな決めつけ発言ばかりですね。



まあ、その商材やオファーに対して自分なりの意見を言うのはいいですし、

良いものなら良い、悪いものは悪いというのは普通なんですけど、

なんでアプリビジネスについてよく分かってないのに

憶測だけでこれはダメだと「断定」するのでしょうか。。。



確かにはじめにこのアプリビジネスのオファーとかレターを読んだら、

ノウハウ自体の疑問点とか不安は出てきますが、

あくまで実践はしてない、自分の「思う」ことであって

それなら「稼げないと個人的に思います。」とか「○○については疑問に残るところです。」

と言い切りの表現は避けるべきです。




僕も初めは同じような疑問点とかはいくつかありましたが、

実際にスクールに入って、懸念は払拭されましたし、

だからこそ今こうして自信を持って「良い断定」をさせていただいております。



これらの上田さんのアプリビジネスを批判している記事とかは

勝手に自分たちで思い込みしてるだけなんだなーと

真に受ける必要はありません。




スクールに入って実践している人なんていませんし、

そこはスルーで大丈夫です。



まあ、ちょっと愚痴とか警告とかこぼしたところで、

もっと深くアプリビジネスについて見ていきます。



アプリビジネスはスキルや難しい作業が一切不要??




ここで断言させていただきますが、

このアプリビジネスは、通常のネットビジネスとは

特徴が全く異なります。



なぜなら、アフィリエイトとか転売のような

オーソドックスなビジネスでは作業を進めていくための

「スキル」というものが問われるからです。



ユーザーを集客するにしても、まずは呼び込むための

媒体を構築していく必要があります。



やはり作りたての中身の薄い媒体でアフィリエイトしようとしても、

ユーザーの共感や信頼は得られませんし、

一回訪れてすぐ帰るという事態も起きます。



それには日々の作業だったり情報発信が重要になるわけで、

ある程度の努力と時間はかかりますね。



最終的にはユーザーに商品を買ってもらう必要がありますから、

買う気にさせるためのセールスライティング力とか

商品への効果的な誘導戦略やマーケティングも駆使する必要があります。



まあ、ビジネスである以上これは当たり前のことですし、

きちんとスキルと作業を積み上げるにつれて、

非常に大きな収益を「一気に」上げられますので、

努力のしがいは十分あると言えます。



報酬の上がり方で言うと、二乗の曲線を描き、

はじめは作業に対してそこまでの報酬は得られないものの、

ある一定の時期から一気に上がっていくものになります。



アフィリエイト報酬推移



一方アプリビジネスの場合ですと、1つのアプリリリースだけで

月収数十万円とか数百万円といった一気に収益を上げることは狙わずに、

地道で簡単なアプリを複数作成して、

1つのアプリで数万円の小さな報酬を

「積み上げる」というような形になります。



それにアプリスクールで付属されているアップスタジオという

テンプレートに当てはめるだけでアプリを作れるツールを使えば、

スキルや経験のない最初の段階でもきちんと報酬を上げられるんです。



収益が一気に爆発するといった魅力はありませんが、

1つ1つ積み上げていけば、確実に収益が

右肩あがりのグラフになります。



アプリビジネス報酬推移



どちらが優れているとかどちらが悪いとかは一切ありませんし、

自分の目標やビジネス計画に合わせてお好きな方を選択いただければと思いますが、

アプリビジネスがこれほどまでにスキルや経験のないスタートの段階で

稼げてしまうのも明確な理由がいくつか存在します。



1つ目にこのビジネスは

ユーザーに有料で売らなくてもいいからこそ稼げるという点です。




まあ、世の中には売れなくても稼げるビジネスノウハウはいくつか存在しますが、

スマホアプリって無料でダウンロードできるものもありますし、

これほどアプリ市場が整備された今では

多くのユーザーが簡単に無料ダウンロードしやすい環境下にあると言っても

過言ではありません。



よくアプリのストアを閲覧すると、無料アプリ一覧とか、

新着アプリ一覧が出てきますが、作りたてのアプリは

まずそこで多くの人の目に触れ、ダウンロードされます。



特に有料アプリがある中で無料アプリだと

ちょっとでも気になったら気軽にダウンロードしますし、

アプリ内で表示される企業広告によって

簡単に広告収入として得られるわけです。



それとアプリストアの中でも

目的とかキーワードに合わせたアプリを見つけるための

検索エンジンというものがあって、

これをうまく活用すればさらなる多くのダウンロードが期待できます。

↓↓



アプリ検索



ヤフーとかグーグルの検索エンジンと同じく、

何か気になるアプリとかがあれば

キーワードを入力して検索するわけですが、

ここでたくさん検索されているトレンドキーワードを

アプリ内に盛り込んだり、その他需要がありそうなキーワードを

アプリタイトルとか説明文に盛り込むだけで

爆発的にダウンロードされるわけです。



どんなキーワードを盛り込めばいいかとか

どのアプリが需要があるかはスクール内のコンテンツで

十分知ることができますので、

だからこそ作りたてのアプリでもたくさんダウンロードされますし、

それだけで十分な広告収入が入ってくるんです。




次に初心者さんでも稼ぎやすい理由として、

作業面の話になるんですが、

例えば、情報商材を販売しようとすると

「商材の知識を付けなきゃいけないかな?」とか

「購入意欲を高めさせる文章が書けないと売れない」と

少々ハードルが高いですよね?



しかし、アプリビジネスってどうですか?


確かにプログラミングとか豊かなアイデアがあれば

爆発的なヒットを呼び込むためのアプリはできますが、

これから僕たちがやっていくアプリビジネスって

こうしたブレイクを狙わずに、小さな範囲で需要のあるアプリを

コツコツと作ることにあります。



これも後から取り上げますが、

アップスタジオというアプリ作成ツールを使えば、

ご立派なアプリではなく、稼げることに特化したアプリが

いとも簡単に作成できてしまうんです。




こうした稼げることに特化したアプリというのも

通常はプログラミング知識とか、ユーザーから反響を呼ぶための

需要のあるアプリテーマが必要なんですけど、

それすら空欄を埋めるようにスイスイ出来上がるのも

今回の上田さんのスクールの目玉でもあるアップスタジオのおかげなんです。



ちなみに僕と同級生だった北海道大学の情報エレクトロ学科出身で、

プログラムとかのITスキルが高い人に

このツールを見てもらいましたが、これだけアプリを作るために

巧妙かつ念入りに組み込まれたものはなかなかないと

驚きの声を上げていました。



プロの目から見てもこうしたアプリビジネスで通用するような

アプリを作り上げるツールを組み込むことは

よほど複雑なアルゴリズムや実績に裏打ちされた経験がなければ

不可能みたいです。



アプリに特化し、プログラムの長い経験がある上田さんだからこそ

こうした作業を簡潔にしてくれるツールが完成したんです。



アプリビジネスだけではなく、

もっと本格的なプリグラミング技術を習得したい方は

また別で上田さんに弟子入りしてもいいかもしれません。


まあ、僕は必要最低限の稼げるアプリを作れたらそれでいいんで、

これ以上は深入りしませんけどね(笑)



さて、ここまでが

「なぜアプリビジネスがスキルや難しい作業がなくても稼げるのか?」

という話をさせて頂き、その凄みは十分理解して頂けたかと思いますので、

次からは、アプリ塾で取り組んでいくノウハウについての解説と、

実際取り組んでいく作業について解説していきます。



スクール生の立場にたったスクール内容




では本題に入らせていただきますが、

スクールに入ると、下記のようなスクール生限定サイトや

SNSに招待されます。



アプリビジネスメンバーサイト



そうした同じ目標に向かって努力するアプリ仲間と

情報交換できたり勉強ができたりと、かなり活発に動いており、

そのサイトの中で上田さんのコンサルティングを受けたり、

他にも結果を出している塾生さんに教えてもらうこともできます。



またそのサイトの中で作業を進める上で必要なコンテンツ一式を

ダウンロードするわけで、

基礎編、開発編、実践編、応用編、セミナー編と

ステップごとで学習&作業を進めることができます。


以下はまとめたコンテンツ↓↓




アプリビジネス塾コンテンツ一式



それぞれの項目をクリックすると

どのように作業を進めていくかの

説明のページが出て、作業面を動画で解説したり、

最後に本当に正しく進められているか「テスト」も行ってくれます。


以下のようなボタンが出てきて、

「確認」してくれます↓↓


アプリビジネステストボタン


こうした作業面でのノウハウに加えて、

・いつでも気軽に質問ができるサポートコーナー

・つまずきやすいところをまとめたよくある質問コーナー

・意見交換ができる掲示板コーナー

・経験ある他のアプリメンバーと交流できるメッセージコーナー



などなどオンラインでのビジネススクールの役目も果たしながら、

塾生間のコミュニケーションの場としても活用できます。



これほどまでにしっかりとしたコンテンツと確かなノウハウであるからこそ、

こうして他の塾生とコミュニケーションできるわけですし、

堂々と自分のスクールに自信を持っている上田さんの気概がうかがえます。



これは今までの商材とは一線を画した

参加型のスクールです。



作業工程をまとめとたマニュアルとツールをお渡しして、

ハイ終了!というわけではなく、

確実に収益アプリが作成できるよう、互いが互いを高め合うという

完成度の高いコミュニティに入ることができるのです。




このアプリ塾のツールとか作業ノウハウを手に入れられることも

十分魅力ですが、

がっちりとした指導とサポート、

決して一人ぼっちにされない環境が手に入れられること自体

かなりのプラスです。



今まで僕はいろんな高額塾とか見てきましたが、

これほど塾生を思いやったスクールはなく、

本当感動しました。




こうして今キーワードを叩いて文章を書いている今も

かなり熱い気持ちが心から出てきます。



これ以上この感動をお伝えしてもキリがないんで

この辺にしておきます。(笑)



こんな簡単な作業で稼げてしまう理由とは?




さて、このアプリスクールのノウハウとか作業面について

詳しい解説をしていないので、話の筋に入らせていただきますが、

一言で言うと、このアプリ塾のノウハウが

ブルーオーシャンを狙える、圧倒的な集客が可能なんですね。




ここでいう集客とは、ユーザーにアプリをダウンロードしてもらうことですが、

ユーザーに作成したアプリを利用してもらえばしてもらえるほど

そのまま広告収入として収益に直結します。



アフィリエイトと違い、集客したユーザーに対して販売できないと

報酬が発生しないということはなく、

集客してアプリを使ってもらえば即利益です。



ですので、いかにアプリに対して多くの集客を流すかが

勝負の分かれ目で、

このアプリ塾の集客戦略としては

需要の多いニッチ市場を狙っているところにあります。



アプリ塾の動画とかレター内でも伝えられている通り、

そもそも根本的なアプリの需要が、

アプリ提供者の供給を大きく上回っていることもありますが、

何より数少ないアプリ参入者さん同士ですら

競合や飽和が起きないロジックになっています。





アプリビジネス需要供給



その仕組みはまずトレンドキーワードを活用しているところにあります。


先ほどもご説明したように、

アプリをリリースするストア内でも

検索エンジンが存在します。



今、世の中で流行っているテーマ(トレンド)に合わせた

トレンドアプリを作成し、それをリリースすることで、

短期間で大きな収入が上げられるわけですが、

同時に、そのトレンドというものは

急に現れた、今まで誰も手を付けたことがないキーワードなので

そのキーワードに合わせたアプリを作成すれば

完全独占で大量ダウンロードされるわけです。



例えばこの記事を書いている今(2015/10/29)でしたら、

生頼範義さんというスターウォーズのポスターを手掛けた

イラストレーターがお亡くなりになったみたいですが、

多くの人が彼の名前をネットで検索しているわけです。



ということは生頼範義さんに関する

読み物アプリとかまとめアプリを

ツールで簡易的に作ってリリースしてしまえば、

かなり多くの人がその生頼範義さんに関するアプリを閲覧して

ダウンロードすることになります。



まず生頼範義さんに関するアプリを作っている人っていませんし、

作れば自分だけで独占できるというわけです。



それだけではなく、時代背景やトレンドに左右されずらいテーマのアプリを

作成することもできますし、

その中でも競合が少ないキーワードを選択して盛り込めば

いくらでも寿命の長い独占ジャンルアプリを作成できます。



全ては緻密なキーワード戦略に乗っ取れば、

どんなアプリであろうといくらでもブルーオーシャンを堪能することができ、

究極のオリジナルアプリビジネスが展開できるわけです。




さて、ノウハウについてはまだまだ語ってもいいですが、

そうなると具体的な作業の話とかがいつまでたってもできなくなりますし、

何より、今言った情報だけでも十分ノウハウの凄さは

伝えられたかと思いますので、実際の作業について書いていこうと思います。



やることはたったの○○だけ




このアプリビジネスの主な活動手法は

レターとかでも謳われている通り、

「優秀なアプリツールを使って簡易的にアプリを作成し

それをリリースして稼ぐ」というものです。



アプリビジネス作業1



まずはアプリ作成に取りかかる前に、

どういったテーマのアプリにするか決めるわけですが、

先ほど書いたようにトレンドキーワードのような

需要が多いキーワードをアプリ塾側のほうで教えてくれますから、

まず迷う必要はありません。




あとはそのキーワードに従って、

適当にネット上から情報収集して、

クイズアプリとかでまとめるだけです。



要するにはじめから稼げるアプリのテーマを

教えてくれるので、

あとやることとしてはそのテーマを調べるだけ。



それも念入りな調べは必要なく、

基本的な情報だけで大丈夫です。



正直今まで僕がネットビジネスをやってきた中で、

ここまで頭を使わないで、稼ぐための作業ができるのは

初めての経験です。



なんというか、感覚的には、

はじめから答えが書かれたカンニングシートを見て

それに従うという感じです。


普通アフィリエイトとかだと、どんな商品が売れやすいのか、

またどういう手順で売っていこうか自分でいろいろ考えるものです。


転売でも価格差の出る商品を脳みそ振り絞って一生懸命見つけないといけませんし、

場合によってはその考えるだけで大きな時間が取られてしまいますね。



やることはそのジャンルについてのネタを仕入れるだけで、

「ここで頑張らないとどこで頑張るんですか?」

というのが僕の率直な感想です。



ただ、あまりこういうことも言いたくないのですが

このノウハウのある意味悪いところは

そんな怠け者や努力をしたくない方には目からウロコと言える

悪の経典ともいうべき、簡単にツールでアプリ作成ができて

多くのダウンロードを再現し収益を掴めるずる賢いノウハウです。




さらにもっとえげつないのが、

最近上田幸司さんが新しい機能を開発された

既にたくさんのクイズ題材が集まっているもので、

題材を考えるどころか、ネタのリサーチすら必要ない、

既に出来上がったクイズアプリがあるのです。




しかもその出来上がった題材は10万件以上ありますから、

それが枯渇することもありませんし、

あらゆるテーマに即したアプリがリリースできてしまうわけです。



上田さん、さすがにこれはやり過ぎじゃない?

なんて思ってますが、

上田さんの話を聞いていると、もっとお手頃に

誰でもアプリが作れることを目標にしているみたいです。



それほど出来上がった題材を大量に用意した

上田さんの手腕と熱意には

さすがに負けますね。(笑)



まあ、僕の場合、このアプリ塾で提供されているノウハウの他に、

より収益性を高めた、通常だと1つのアプリからの

毎月の収益が1万円のところを3万円くらいに膨らませる

別のエッセンスも取り入れてまして

これは後々お話させて頂きます。



アプリビジネスにもデメリットはあります。




で、ここまでは

このアプリビジネスのメリットを書かせていただきましたが、

どんなに再現しやすいノウハウとか

販売者のご厚意があったとしても

デメリットというものは少しはあるものです。



僕は良いものは良いと言いますが、

それでもそんな良いものであっても、

悪い部分や欠陥は多少存在しますので、

そこに関しては包み隠さずお話します。



こうしたデメリットを頭に入れた上で

総合的に判断していただきたいですし、

何よりデメリットをカバーするんだ!という

リスクヘッジの考え方も取り入れなければ

ビジネスを進めることはできません。




さて早速デメリットを言わせていただきますが、

ちゃんとアプリのテーマを選別する必要があるということです。



あれ?さっきアプリのテーマで悩む必要がないじゃん?

と疑問を持たれたかもしれませんが、

そもそもそれは稼げるアプリテーマであることには変わりませんが、

それぞれのアプリの中でも、収益額というというものに差があります。



毎月2万円とか3万円というある程度の収益をあげられるアプリテーマもあれば、

毎月1000円くらいしか稼げないアプリテーマもあるわけです。



例えば毎月3万円のストック収入を目指すのであれば、

毎月3万円の収益をあげてくれるアプリを1個作るのと、

毎月1000円の収益をあげられるアプリを30個作るのとでは

大分効率が変わってきますよね?



間違ってロクにテーマ選別できないで、

毎月1000円程度のアプリしか作れなかったら

労力対効果を考えたときに

大きな負けです。



僕のネットビジネスの基本スタンスである、

少ない作業時間でよりレバレッジの利いたビジネスを展開することに

反することになりますし、

それならやらない方がマシとさえ思っております。



具体的な選別法というのが、

そのアプリテーマが実際にどれくらいの需要があるのか

数値化することですが、

その数値に基づいて決めてかないと

外れジャンルのアプリを作ることになります。



よほど需要を見抜く勘とか知識があればわざわざそんなこと

する必要はありませんが、

慣れてない初めのうちは、そのアプリテーマが

実際どれくらいダウンロードされ、どれくらい寿命があり

どれくらい稼げるのか、しっかりと

「ある手段」を使って判別するべきでしょう。



僕の場合は、他のネットビジネスの経験から

その手段について初めから思いついてましたから

そのまま実行しておりましたが、アプリビジネス以外にも経験のない

本当のネットビジネス初心者さんからすると

分からないものはありますね。



そうした大きな収益を上げられるジャンルだけをピックアップする

ノウハウやテクニックについては

このアプリスクールでは解説されておりませんので、

そちらをデメリットとして上げさせていただきます。




これを踏まえた上で自分には実践できるかどうかを

真剣に考えていただければ幸いです。



ですが、僕自身、こういった収益の大きいアプリだけを

選定するテクニックを持っておいて

みなさんにそれを教えないというほど鬼ではありませんので、

そこはこの後お伝えする特典の中で

しっかりとお伝えさせていただきます。(笑)



それとこのアプリ塾に向いていない人について

その傾向を羅列します。


・お客様気分から抜けられず、何をしなくても稼がせてもらえると思ってる人

・1~2ヶ月で月収100万円といった、短期間でかなり大きめの収入を期待する人

・アプリ作成という黙々と進める作業に面倒を感じやらなくなる人

・上田さんや僕の話にしっかり耳を傾けられない人



これらに当てはまる人は

絶対参加しないでください。



プロダクトローンチとかと違って、

瞬時に爆発的に稼ぐノウハウでもないですし、

やる気のない人の救うための再生工場でもありません。



もう一度はっきりと言わせていただきますが、

この上田さんのスクールを活用したアプリビジネスは

作業自体かなり簡単ですし、それは他のネットビジネスの

比ではありません。



サイトを構えて堂々とセールスしたりして

一気に大きな収益を目指すのでなく、

毎月ストックで入ってくるアプリ収入を

徐々に徐々に増やしていって

堅実に稼いでいくノウハウです。


まるで雪だるまが大きくなっていくように。



ですので、やることも考えることも限られている

このアプリビジネスすら作業しない人は

本当どのビジネスやってもどうせ取り組まないでしょうし、

反省すらしないでしょう。



僕は自分の教え子に対し、こうした甘い考えをされている方に

大きく説教をしていますが、

「ネットビジネスは何もしなくても稼げるビジネスだと勘違いするな!」

ということです。




そもそもネットビジネスを知らない人からすると

パソコン1台で稼ぎ出しているのを見るわけですから、

何そのズルい稼ぎ方?

とあたかも打ち出の小槌のような幻想を抱きます。



ネットを軽い気持ちで参入して、やることあるから辞めていく。

そんなのザラにあります。



今回のアプリビジネスだって、

アプリを作成してリリースしなければ稼げないわけですから

作業をするということは肝に銘じてください。



そして努力はしようと思っても

その努力の方向性が分からないために

努力をしなくなる人がいますが、

その傾向も危険です。



努力の方向性が分からないのを仕方ないというのではなく、

方向性が分かるように、

なぜ質問をしないのですか?



上田さんに相談する。他のスクール生とも必死で情報交換する。

そしてこれから紹介する僕のサポートも活用する。


分からないことを分かろうと努力しないことが

最も罪で、それをしないなら

わざわざ今回のアプリビジネススクールに入る意味がありません。



とにかくスクールというコミュニティを最大限に活用してください。

そして指導とか仰いでみてください。


あなたがこのスクールに高いお金を払って入ったのは

単にアプリビジネスのノウハウを知るだけではありません。



アプリビジネスを確かに進め、

より充実させたビジネスライフを過ごすための

「空間」や「環境」にもお金を払ったわけです。



何度も言いますが、商材とスクールは全く意味が異なります。


それをしっかりと理解したうえで、

入塾するようにしてください。



さて、そろそろお待ちかねの

アプリビジネスをより充実させるための特典について

ご紹介させていただきます。



この特典を活用しないわけありません。




さてここからは特典紹介ということになりますが、

まず僕のこの記事を経由して

アプリ塾を購入された方のみに特典を配布させていただきます。



今回の特典としましては、先ほどお話した、

本当に需要のある収益が大きなアプリを選別するテクニックと

同じアプリテーマでも、月収1万円から3万円と

収益性を3倍以上跳ねさせるKiller独自の経験と知識に裏打ちされた

エッセンスを中心に「補足とプラスα」という形でお配りいたします。



特典は多く付ければいいというものではなく、

本当に必要なスキルとテクニックを使いこなせる形で落とし込んだ

重要なもののみをピックアップしましたので

特典の数とか無意味な見かけを重視する人はご遠慮ください。



とはいっても僕から特典としてお伝えしたいことは

けっこうあるんですけどね(^_^;)


まずはこちら↓↓

爆益アプリ特化型テーマ選定ピックアップメソッド~宝玉獣ジャガー(限定8枠)




ジャガー




まずは確実に月収1万円以上が見込めるアプリジャンルの

選定法について伝授させていただきます。



先ほどもお話しましたが、収益を上げるだけだったら、

アプリ塾に付属されているアップスタジオを駆使すれば

面白いアイデアとかなくても

需要のあるテーマを教えてくれ、それをアプリ化できます。



ですが、月収1000円のアプリだけだったら

労力対効果が悪く、収益性の大きなものだけを

ピックアップすることが必要不可欠になります。



それには単なる予想とか想像とか一切必要なく、

客観的にそのアプリの需要が測定でき、

限りなく100%収益性がどの程度か読めるだけの

ある重要なテクニックがあります。



それをジャガーと命名させていただきました。


あなたは勘や予想に頼ることがなく、

中立的な数値とロジックにより

良いものだけを選び取れるようになります。


まるで美味しそうな獲物だけを狙うように。。。



ビクトリーキャッシュ型・収益拡大装置~ウイング(限定8枠)



ウイング



このアプリビジネスのキャッシュポイントというものは、

アプリを実際にユーザーに利用していただき、

アプリ内に表示される広告がクリックされることです。


そこでようやく広告報酬が発生します。



まずはたくさんダウンロードされることも重要ですが、

そのアプリ内でいかにして意図的に広告をクリックしてもらう

トリガーを仕込むかが鍵を握ります。


それに加え、単にダウンロードしてもらうだけでなく、

落としたアプリをいかに頻度を上げて

利用していただくか。



その頻度を上げるためには、またアプリを起動したいと思われる、

いや、起動しなければいけないという

強制感を醸し出すようなコンテンツをアプリ内に取り入れるべきです。



ダウンロードの量×利用者の質


その「質」を最大限に高めるのが

今回の「ウイング」であり

強力な火力ウェポンになります。



その他にも

・より作業を簡潔させるためのショートカット一式

・「こんなことして大丈夫?」と思うようなイカれたアプリビジネス別館

・自分で発想してオリジナルジャンルを考え抜く賢者式連想法

・1度作ったアプリの収益が下がらないための大事な3か条

・自己資金を作り出す自己アフィリ以外の資金作りメソッド

・アフィリエイト×アプリビジネス融合型収益倍増法

・アプリビジネスを情報発信してさらなる大金を稼ぎ出す最終ステージ(目玉)

・Killerもスクールと並行してサポートします!無期限メールサポート



こういった形になります。

【NEW特典&企画】

>>アプリ塾の新特典、機能のご紹介と新企画「Secret App Club」のご案内。

>>【NEW】新特典企画!脱弱者救済プログラムについて



いずれは他に新たな特典を追加したり、アップグレードしたら

その都度改めてお渡しさせていただきますので、

今後の特典も楽しみにしていてください。



なお、超目玉アイテムである、

ジャガーとウイングにつきましては、

先着8枠で、なくなり次第終了させていただきますので

そちらをお求めでしたらお早めにお願いいたします。




なお僕経由で参加されることが条件になりますので、

購入決済の際に、「Killer特典一式」という表示が出れば

無事に特典をお渡しすることができます。




購入完了ボタンを押す前に、

特典表示の確認だけはしてください。



最後になりますが、

このアプリビジネスは、スクールの指示に従い、

ツールをしっかり使ってアプリを作成すれば

必ず稼げるようになっています。



とにかくアプリを作るために手を動かす。

そして1個でもアプリをリリースしたら、

また新たなアプリを作ることを心がけてください。



何度も書きますが、アプリビジネスはきれいに報酬が右肩上がりに伸びていくもので、

作ったアプリ分だけ、毎月のように報酬が発生します。




例え少ない収益でも、毎月のように落ちることなく

報酬が入ってくるのは凄いことで、

長い歳月で考えたら、アプリ1個につきトータルで

いくらの収益になっているんだって話です。



アフィリエイトとか転売とかももちろん稼げるものですが、

アプリビジネスも、独自の稼ぎ方の旨みというものを持っています。



はやくあなたにもこの旨みを堪能していただきたいですし、

何より難しいことをしなくても

取り組むだけで稼ぎ出せてしまうという

「純粋に努力が報われる」のを体感してほしいです。



このアプリビジネスは、あらゆるネットビジネスノウハウに比べて

特別の部類に入りますし、

特別だからこそこうして長くご紹介させていただきました。



僕はこの記事で全ては伝えられたとは思っていませんので、

ちょっとでも気になることとか、ノウハウのこと、特典のこと

スクール全般についていつでもご連絡ください。

管理人Killerへの連絡はこちら



あなたはもう一人だと思わないで下さい。

しつこいですが、これは商材ではなく、スクールです。


質問してください。いろんな人にコンタクトしてください。

指導を仰いでください。

僕の特典やサポートもフルで活用してください。



この素晴らしいコミュニティを無駄にせず

是非ネットビジネスのレバレッジや資産形成を

存分に味わってください。



絶対に稼いでやるという熱いあなたの参加を

僕も上田さんも、スクール生のみんなも心よりお待ちしております。


⇒アプリビジネスマスター塾に熱意をもって参加する。

>>【NEW】新特典企画!脱弱者救済プログラムについて



■コンテンツ一覧

・ネットビジネスで稼ぐための基本・ノウハウ

・ただアフィリ広告貼ったり紹介して稼げる時代は終わってるんですよw

・商品ジャンル選定をミスれば稼げなくなります。

・まずは媒体構築から始めること

・検索エンジンによる集客テクニック

・文章は改行とリサーチを徹底するだけで大分良くなります。

・ユーザーにリアクションを起こさせる、訴求性の高め方

・アフィリエイト、投資、転売のどれから手を付ければいいの?

・アクセスが多いからって稼げるとは限らない。やってみて分かること。

・情報商材アフィリって稼ぎやすい?でも胡散臭い?

・野心が高い人ほど情報商材アフィリを(・。・

・稼ぐことより稼ぎ続ける方が重要です。「仕組み化」できてますか?

・ネットビジネス業界の黒い事情


本気で学んで稼ぐなら↓

・お勧めの商材一覧

・Killerオリジナルアフィリエイト指導


次世代ネットビジネス「アプリビジネス」講座

・スマホアプリ市場の圧倒的可能性と稼ぎやすさ【オススメ】

・アプリ作成の様子と作業難易度について

・圧倒的な量をこなすことこそが、アプリビジネス成功の近道

・アプリビジネス商材「アプリ塾」実践者である主婦の事例とビジネスの“動かし方”について【NEW】


アダルトアフィリエイト講座

・アダルトアフィリエイトの特徴とは?【オススメ】


全くの初心者でも成功させるには?行動・思考講座

・自分に合ったノウハウを実践する

・最初はみんな真似からですよね、、

・作業につまずく人は大体ここが原因ですw

・ただ表面的な情報をなぞっても損するだけです。

・付加価値の凄まじさと自分より高いレベルの人と交わる意味

“【追伸!特典追加!】上田幸司の【最速スマホアプリビジネス】アプリビジネスマスター塾が稼ぎやすい理由とは?評価・評判・レビュー” への5件のフィードバック

  1. 富山恒夫 より:

    1、ネットビジネスの経験年数
    15年以上

    2、ネットビジネスに取り組める毎日の平均時間
    1または2時間位

    3、ネットビジネスで現在取り組んでいるジャンルや興味のあるジャンル(アフィリエイト、転売、FXなど)
    アプリを作成してました。
    PPCアフェリエイト、アフェリエイト、転売
    アプリビジネスマスター塾は、辞めようと思います。


    4、より効率的なツールや教材などに使える教材費用
    3万円位です。



    5、ご希望の月収
    50万円

  2. ぐっさん より:

    1.以前、FX(リーマンショックで損をしてやめたました)
    PPCアフリエイトが良いかぁと思い考え中でした。
    経験1年半くらいでした。
    2.取り組める時間はむらがあるのですが、1時間くらい。
    3.PPCアフリエイトかなぁ
    FXは勝負が早いと思うのですが(やり方次第ですやねぇ)今は、何もやってません。
    4.教材費としては、1~2万円位でしょうか。
    5.希望月収 30~50万円
    2000万円の借金を返したいです。

  3. 西川 より:

    1:今年から
    2:5-10時間
    3:今はどのビジネスがいいか勉強中:ただ偶然にこの上田さんのセミナーに一度出たこともあり:上田さんともはなしたことがありますが:アイフォン苦手だし自分には合わないかなと思い保留中でした:キラーさんの記事を読みやる気が出てきました:感謝します。
    4 3万円
    5:50-100万円

  4. 西川 より:

    先ほどのコメントです。メアドが違っていました

  5. ryouji より:

    こんにちは。いつもありがとうございます。

    アプリを自分で作れるというのは驚きました。

    アミューズメントやゲームの会社が作るというイメージが強かったので学ぶことで作ることができると知りました。

    勉強になります。

    応援して帰ります。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人Killer


登録しておいて損はなし!
ブログでは書けないコア情報も公開していきます!


Killerメルマガ登録はこちら



■管理人
名前:Killer
初めまして、Killerです。

札幌でアフィリエイトを中心に、投資、アプリなど多岐に渡ってネットビジネスを実践し、同時にこれまでの経験と実績を活かしてネット副業全般の教育事業も運営させていただいております。

当ブログでは情報商材のレビューやノウハウ解説を中心に、具体的な稼ぎ方やテクニック、それを成し得るための本質の追求、同時に、客観的事実に基づく、販売者の批評や、商材の良し悪しについて徹底的に解説してあります。

このブログで時々“質の低い商材”について批判していると、「悪口」だと勘違いされている方もいらっしゃいますが、あくまでもその根拠や事実を列挙し、正しいノウハウと倫理観に基づいて、良いものは良い、悪いものは悪いと判断した
僕なりの「批評」であり、公益性を意識してますので、そちらはご理解ください。

で、今はネットビジネスで活動している僕ですが、つい数年前まではただの学生で、何も分からないままスタートしていましたw

インターネットでお金になるって全く想像もつかなかったし、とりあえず最初は、ネット上で色々情報を見つけてきたり、教材を買い漁ったりしましたね。

あまり良い情報を得ていなかったというのもありますが、いくら作業を進めても、全く結果の出ない日々が続きました。

というのも、当時の僕は、プラモデルを構築するかのごとく、これとあれをやれば稼げるでしょ、みたいな「思考停止」状態での働きしかしていませんでした。

ただ記事を書き、アクセスを集めさえすればいいとか、売れ筋の商品さえアップしとけば稼げるみたいなレベルで、小手先のこととか、目先の作業でしかネットビジネスを進められていなかったんですね。

諦めそうになったものの、途中で「方向性」や「考え方」が根本的に誤っていたことに気づき、すぐさま必要なモノ、情報、作業工程をピックアップし、軌道修正をしながらようやく報酬を掴み取ることに成功。

そこからアフィリエイトを中心に、様々なアフィリエイト、情報起業、転売、投資と多角化していき、大学生ながらにして、月収200万円という数字を突破できるように。

当然就職はせず、ネット起業家として一本でやっていこうと決断し、いまに至ります。

僕が当ブログでお伝えしていきたいことは、
ネットで稼ぐためには、稼げるまでのステップやロジックというものがあり、それにいち早く気づき、実践した人間だけが成功を手にできることです。

もちろん、何もしないことには何も始まりません。ですが、無意味なことをしたところで、稼ぐことはできない。

楽して稼げるみたいな「まやかし」に騙されず、正しい知識、正しい情報を持って、ネットビジネスに取り組んでください。

僕としても可能な限りサポートはさせていただきますし、気軽にご連絡いただければと思います。

簡単な自己紹介やエピソードは、こちらに綴っております。
プロフィール詳細を見る

趣味:youtube 囲碁 サッカー
所在地:北海道
ブログジャンル:ネットで勝ち組になるブログ

記事に関することや、商材の相談、ノウハウ的な質問などは、こちらよりお願いします^^

■連絡先

affiliate_killer2525@yahoo.co.jp

メルマガも並行して、有益なネットビジネスの情報発信をしていきます!↓

Killerメルマガ登録はこちら


人気ブログランキング参加中です!
皆様のクリック応援が更新の励みにもなります。↓



情報商材 ブログランキングへ



時々Twitterでも呟きます(・。・;

アフィリエイトに必要な考え方と知識


【祝!】出版社に取材されました!!

amazonせどり完全ガイドブック1月号にて
私Killerが紹介されました。
今後も正しい情報を配信してまいりますので
応援よろしくおねがいします。





このページの先頭へ