【C.I.M】公開4日目までの実践者報告と今後の流れについて。谷口誠

【C.I.M】公開4日目までの実践者報告と今後の流れについて。谷口誠

こんにちは、Killerです。



はい、今月の20日にC.I.M案件が公開されてから

今日で4日目になるんですけど、

早速現時点で成果報告が続々と飛び込んできましたので、

ちょっとそのお話の方をさせていただきます。


前回記事はこちら
「究極の増資法」C.I.Mとは?



いやー、普通商材がリリースされてからたった数日で

これだけ多くの人に「稼げましたー」とメールが来るのは

あり得ない話なんです。





教材購入者のおおよそ9割は、ちょこっとマニュアルを読んで

作業の触り部分しか実践しないか、もしくは全く手をつけないレベルなんですが、

今確認できる範囲で、全体の「7割」ほどの成果報告をいただいていることからも


“これまでの理論上ありえない”


というのが僕の感想です。




最初に当案件を手に取って、ざっとマニュアルを確認した程度で、

「あ、これならいけるな・・」

と直観し、そのまま作業をして、

気が付いたら「報酬が次々と獲得できてしまった」と、

皆さん、唖然としたみたいです。





既存のアフィリエイト、転売、投資であれば、

目標を明確に定め、そこから必要な作業工程やステージを頭に入れて

“狙って稼いでいく”というスタイルですが、


今回のCIM案件においては、

“仕組みによって勝手に稼いでいた”

ある意味で稼ぐ気がなくても稼いでいける「ズルい収益スキーム」と言えます。




正直こういう稼ぎ方は好きじゃないんですが、

間違いなくキャッシュポイントの一つにはなりますし、

まだネットビジネスで実績を出せていない方は、ここを「入口」にして

情報発信や他ビジネスへの応用などに繋げていけばいいですね。




さて、ここで購入者の2名の方に

その案件による報酬実績画像を見せてもらい、

公開許可をいただきましたので、載せておきます。




愛知県 奥村さん(12/20~23の実践3日間の結果)


※下記画像をクリックで拡大できます。


img_0611



ん~、奥村さんは2児の母で毎日子供のPTA活動や家事に追われているのですが、

なんとか1日のうちに作業時間を1時間ほど確保し、

決まった機械的作業を淡々とこなしています。




毎日取り組んでる甲斐もあって、

ここ3日間ずっとまとまった収益を獲得していますし、

先ほど通話をした際に、稼げるようになったコツを聞いたところ、


「マニュアル通り、Killerさんの特典通りに、何も考えずそのまま作業するだけ」


という回答が得られました。



まずは巨大市場にアクセスし、

収益スキームを自分の所まで引っ張ってくるのが基本なので

実践開始の1週間くらいは指定された作業を実行するだけでOKです。



逆に言ってしまうと、ちょっと我流が入ったり、

余計なことをしてしまうと、その歯車が狂ってしますので

ホント難しく考えないでシンプルな作業をそのままやるだけの方が良いですね。




まあ、ある程度慣れてきたら、ここから自動化させていく戦略や

他ノウハウとの複合要素を取り入れるべきで、

まだまだ伸びていくはず・・・



今後のさらなる進化に期待します。




続いては熊本県在住の茂木さん。

(12/20~24の実践4日間の結果)



※下記画像をクリックで拡大できます。


img_0612



上記の収益結果は、初日はまだマニュアルに目を通しただけなので

実質の実践期間は3日間になります。




茂木さんは今年の3月の震災からバタバタした状態が続き、

最近ようやくネットビジネス活動が再開できるようになったみたいです。



実は、震災前からサイトアフィリエイトを実践していたのですが、

震災後しばらく更新してないというのもあって、

アクセス数、報酬額は激減し、息を取り戻せないことから

サイトを手放すことに決めました。



もう一度サイトを構築する気力もないし、

ここからどうしようか迷っていたところ、

CIM案件を見つけ、半信半疑で取り組むことに・・




その後どうなったかは先ほどの報酬画像が物語っていますが、

一度ネットビジネスをかじっていることもあって、

他の実践者よりも収益性が高くなっていますね。




特に僕や販売者さんに質問することなく淡々と機械的作業を進め、

そこからCIMの特典戦略を取りいれて、即収益を倍増させました。

C.I.Mオリジナル特典の説明もこちら




具体的には、

・CIM仕組み強化構築マニュアル~巨大市場をジャックし、巨額のお金を刈り取る

・CIM×アフィリエイト~独自スキームにより爆発的にアクセスを流し込むアフィリエイト戦略



という特典内の2つのセクションを実践したようですが、

早い段階で初期構築を済ませこうして応用してもらえるのは

特典作成した僕としても嬉しい限りです。



まあ、この他にも成果報告が続々と寄せられている状態です。




こうした結果からもネットビジネスを少しでも経験している人はもちろんのこと、

最近ネットビジネスの世界を知り、パソコン操作がままならない人でも

一つの収益スキームのおかげで当たり前に成果が出せる案件だと断言できますよね。




そうそう、今日販売元に確認したら、残りは75枠だと言っており、

公開からわずか数日でこの勢いなので、

お申込みはなるべく早めにしておいた方がいいでしょう。





当案件のスキーム自体、巨大市場を相手にするものですので

ここから最低でも数年は持つでしょうし、

大きくネット事情が変化しない限り毎日キャッシュが入り続けることになります。




皆さんもCIMで稼げるようになったら、

バシバシ僕の元にメールくださいね!



あ、それと最後になりますが、

僕経由での「特典付き購入」をお求めであれば、

購入後すぐに購入者名を僕に教えていただければ

確認次第お渡しさせていただきます。


C.I.M特典付き購入はこちら




決済時に特典表記は出てきませんが、

それでも問題ないです。




当案件のことでも、特典のことでも気になることがあれば

気軽に質問してきてください!


C.I.Mについて再度確認する



では、また報告とかさせていただきますので

次回もお楽しみに!



(お知らせ)


当ブログとは別に、僕のメルマガ講座においても、

最新のネットビジネス事情の配信、ノウハウ紹介、個別に合わせた

メール指導を行っております。



ブログには書けない限られた人にのみ公開する情報(弟子募集の話、プレゼント企画等)

もたくさんありますので、

自分の現状とか思いを下記のフォームに入力して

登録ボタンを押してみてください。


*メールアドレス
*名前
使える作業時間、気になるノウハウ、自己紹介や質問など
*メルマガ登録を決意した記事URL(より良いサイト作成を目指しているため、ご協力願います)



このメルマガ講座では、ただ僕からの一方的な発信だけでなく、

それぞれ抱える悩みだったり、ネットビジネスでつまずいてる箇所など

フィードバックして、相互交流も図っていきたいと思います。



いわば、メール指導、メルマガ発信を通したあなた独自の「Killerスクール」

を目指しており、“本物の情報のみ”をお伝えしていきます。


ネットビジネスはホントに「知ってるか知らないか」の違いだけで、

本物のテクニックを教えてる人があまりにも少ないですね、、、



僕もあなたのことを色々と知りたいし、そのキャパを超えた無茶なことを

させる気はありませんので、下記の項目に沿って

答えていただければ助かります。


1、ネットビジネスの経験年数

2、ネットビジネスに取り組める毎日の平均時間

3、ネットビジネスで現在取り組んでいるジャンルや興味のあるジャンル(アフィリエイト、転売、FXなど)

4、より効率的なツールや教材などに使える教材費用

5、ご希望の月収



先ほどのメルマガの登録フォームの項目か、

下記のメールアドレスよりお気軽にご連絡ください。

連絡はこちらをクリック



■コンテンツ一覧

・ネットビジネスで稼ぐための基本・ノウハウ

・ただアフィリ広告貼ったり紹介して稼げる時代は終わってるんですよw

・商品ジャンル選定をミスれば稼げなくなります。

・まずは媒体構築から始めること

・検索エンジンによる集客テクニック

・文章は改行とリサーチを徹底するだけで大分良くなります。

・ユーザーにリアクションを起こさせる、訴求性の高め方

・アフィリエイト、投資、転売のどれから手を付ければいいの?

・アクセスが多いからって稼げるとは限らない。やってみて分かること。

・情報商材アフィリって稼ぎやすい?でも胡散臭い?

・野心が高い人ほど情報商材アフィリを(・。・

・稼ぐことより稼ぎ続ける方が重要です。「仕組み化」できてますか?

・ネットビジネス業界の黒い事情


本気で学んで稼ぐなら↓

・お勧めの商材一覧

・Killerオリジナルアフィリエイト指導


次世代ネットビジネス「アプリビジネス」講座

・スマホアプリ市場の圧倒的可能性と稼ぎやすさ【オススメ】

・アプリ作成の様子と作業難易度について

・圧倒的な量をこなすことこそが、アプリビジネス成功の近道

・アプリビジネス商材「アプリ塾」実践者である主婦の事例とビジネスの“動かし方”について【NEW】


アダルトアフィリエイト講座

・アダルトアフィリエイトの特徴とは?【オススメ】


全くの初心者でも成功させるには?行動・思考講座

・自分に合ったノウハウを実践する

・最初はみんな真似からですよね、、

・作業につまずく人は大体ここが原因ですw

・ただ表面的な情報をなぞっても損するだけです。

・付加価値の凄まじさと自分より高いレベルの人と交わる意味

One Response to “【C.I.M】公開4日目までの実践者報告と今後の流れについて。谷口誠”

  1. 宮崎 俊人 より:

    はじめまして  宮崎と申します。
    先ほどこちらよりCIM購入させていただきました。
    なんとか成功させたいと思います。
    よろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人Killer


登録しておいて損はなし!
ブログでは書けないコア情報も公開していきます!


Killerメルマガ登録はこちら



■管理人
名前:Killer
初めまして、Killerです。

札幌でアフィリエイトを中心に、投資、アプリなど多岐に渡ってネットビジネスを実践し、同時にこれまでの経験と実績を活かしてネット副業全般の教育事業も運営させていただいております。

当ブログでは情報商材のレビューやノウハウ解説を中心に、具体的な稼ぎ方やテクニック、それを成し得るための本質の追求、同時に、客観的事実に基づく、販売者の批評や、商材の良し悪しについて徹底的に解説してあります。

このブログで時々“質の低い商材”について批判していると、「悪口」だと勘違いされている方もいらっしゃいますが、あくまでもその根拠や事実を列挙し、正しいノウハウと倫理観に基づいて、良いものは良い、悪いものは悪いと判断した
僕なりの「批評」であり、公益性を意識してますので、そちらはご理解ください。

で、今はネットビジネスで活動している僕ですが、つい数年前まではただの学生で、何も分からないままスタートしていましたw

インターネットでお金になるって全く想像もつかなかったし、とりあえず最初は、ネット上で色々情報を見つけてきたり、教材を買い漁ったりしましたね。

あまり良い情報を得ていなかったというのもありますが、いくら作業を進めても、全く結果の出ない日々が続きました。

というのも、当時の僕は、プラモデルを構築するかのごとく、これとあれをやれば稼げるでしょ、みたいな「思考停止」状態での働きしかしていませんでした。

ただ記事を書き、アクセスを集めさえすればいいとか、売れ筋の商品さえアップしとけば稼げるみたいなレベルで、小手先のこととか、目先の作業でしかネットビジネスを進められていなかったんですね。

諦めそうになったものの、途中で「方向性」や「考え方」が根本的に誤っていたことに気づき、すぐさま必要なモノ、情報、作業工程をピックアップし、軌道修正をしながらようやく報酬を掴み取ることに成功。

そこからアフィリエイトを中心に、様々なアフィリエイト、情報起業、転売、投資と多角化していき、大学生ながらにして、月収200万円という数字を突破できるように。

当然就職はせず、ネット起業家として一本でやっていこうと決断し、いまに至ります。

僕が当ブログでお伝えしていきたいことは、
ネットで稼ぐためには、稼げるまでのステップやロジックというものがあり、それにいち早く気づき、実践した人間だけが成功を手にできることです。

もちろん、何もしないことには何も始まりません。ですが、無意味なことをしたところで、稼ぐことはできない。

楽して稼げるみたいな「まやかし」に騙されず、正しい知識、正しい情報を持って、ネットビジネスに取り組んでください。

僕としても可能な限りサポートはさせていただきますし、気軽にご連絡いただければと思います。

簡単な自己紹介やエピソードは、こちらに綴っております。
プロフィール詳細を見る

趣味:youtube 囲碁 サッカー
所在地:北海道
ブログジャンル:ネットで勝ち組になるブログ

記事に関することや、商材の相談、ノウハウ的な質問などは、こちらよりお願いします^^

■連絡先

affiliate_killer2525@yahoo.co.jp

メルマガも並行して、有益なネットビジネスの情報発信をしていきます!↓

Killerメルマガ登録はこちら


人気ブログランキング参加中です!
皆様のクリック応援が更新の励みにもなります。↓



情報商材 ブログランキングへ



時々Twitterでも呟きます(・。・;

アフィリエイトに必要な考え方と知識


【祝!】出版社に取材されました!!

amazonせどり完全ガイドブック1月号にて
私Killerが紹介されました。
今後も正しい情報を配信してまいりますので
応援よろしくおねがいします。





このページの先頭へ